>>Huluなら月額933円(税抜)で映画、国内外のドラマが見放題!

新海誠 作品 動画


新海誠さんの作品紹介、動画配信情報を掲載しているサイトでございます。


新海誠さんの作品は、国内の動画配信サービスで殆どが無料で視聴することが可能です。「君の名は。」の動画配信も始まり次第お知らせいたします。下記は新海誠さんの作品を配信している動画サービス。配信作品や、無料お試し期間の日数などご参考いただけます。

U-NEXT

【新海誠配信作品】
・ほしのこえ
・言の葉の庭
・秒速5センチメートル
・雲のむこう、約束の場所
・星を追う子ども(324ポイント)

新規登録で600ポイント贈呈
星を追う子ども以外は全て無料

1アカウントで4人まで接続可能。
無料お試し期間31日

>>U-NEXT

>>U-NEXT

hulu.jp

【新海誠配信作品】
・ほしのこえ
・彼女と彼女の猫
・言の葉の庭
・秒速5センチメートル
・雲のむこう、約束の場所

中の動画は全部見放題
無料お試し期間14日

>>hulu.jp

>>hulu.jp



新海誠 作品 ランキング 映画動画


新海誠さんが手掛けた映画、動画のランキング。このランキングは興行収入や世間一般の反応を観たわたしが個人的に掲載順を考えているものです。本当のno1は人それぞれですし、あなたのお心次第でありますので、参考程度に御覧ください。

君の名は。


新海誠監督のアニメーション映画「君の名は。」。まず、新海さんの作品全てに言えることですが、とにかく映像が綺麗で、それだけで十分に映画館で鑑賞する価値がある。

次に、それに負けないストーリーの良さ。今回の作品がヒットした最大理由は、その二つだと私は思います。内容は、パラレルワールドを思い出すような不思議な展開になっており、主人公の男女二人の心だけが入れ替わってしまうというもの。古い作品で、「転校生」と似ている。そんな二人が入れ替わっているうちに、互いに惹かれ合っていく。

しかし、運命はそんな二人を引き裂いていく。それでも抗う二人が出会った意味を見出だし、二人が周りに奇跡を起こすというもの。学生だけでなく大人になった自分でも立ち止まり、自分の存在意味を見出そうとしてしまう。まさに、新海マジック。ぜひ、老若男女問わず、人生で一度は見てもらいたい作品です。(配信待ち)

秒速5センチメートル


私が新海誠監督の作品で初めて観たのは「秒速5センチメートル」です。主人公の声を担当した水橋研二さんのファンで、水橋さんの声を聞くために観たというものでした。

しかし、作品を見た後はすっかり新海監督ファンになってしまいました。まず、映像がすごく美しかったのが印象的でした。今まで見たアニメは、色がはっきりしているものが多かったのですが、「秒速5センチメートル」は淡い色で全体が構成されていて、人の気持ちがよく表現されているなと思いました。

あとは、登場人物の心の描き方がとてもうまいと思いました。目線のカットや季節の移り変わりでを描きつつも、そこに登場人物の思いも映し出しているシーンがたくさんありました。(hulu/U-next)

言の葉の庭


新海作品の一番のお気に入りは「言の葉の庭」です。靴職人を目指す男子高校生と心に傷を負い立ち止まってしまった社会人女性が雨の日の公園で出会い惹かれ傷つけて傷ついてそれでも前を向いて未来へ進んでいくお話です。

46分と短い作品ですが簡潔にまとめられ新海作品ならではの美しさや語られる事はないけれど背景から読み取れる社会人女性の過去の不徳や弱さ、それとは正反対の男子高校生の真っ直ぐな純粋さや強さがお互いを傷つけて傷いて…

挿入歌に使用されている秦基博さんの「rain」も素晴らしく何度見ても感動で涙が出ます。男子高校生の作る彼女の為だけの靴が立ち止まってしまった彼女の助けになれば良いと少女漫画の様な明確なハッピーエンドではないけれども明るい未来を思わせる爽やかな作品です。(hulu/U-next)

クロスロード



新海誠監督の作品は、画面の美しさが際立つ。Z会のタイアップCMとして流れた「クロスロード」は特に魅了されました。今回のこの作品も、短いながらに新海誠らしさを感じさせる、物語である。女の子は離れた離島に住み、男の子は東京で暮らす。

遠く離れたところでも、バイトで忙しくても勉強する。Z会だからこその強みと、新海さんらしさの設定が上手く重なり合うからこそ、できた作品なのではと思いました。。冒頭の女の子と男の子が眺める風景。夕暮れの、オレンジ色の鮮やかに染まる街を細部にまで徹底的に表現された世界の綺麗さはただただ感動するしかありませんでした。

サビの一番の盛り上がりである全員が一斉に問題用紙を開けたカットには鳥肌もの。タイミングもそれぞれがバラバラだけど、紙を広げる動作に緊張と不安などの感情が見え隠れします。でも、必死に問題を問いて未来を切り開く意志をみせる顔の表情。何気ない動作なども含まれていて、アニメでは省きそうな細かい所作まで表現され、凄さを感じさせてくれました。

一切妥協を感じさせない背景表現とキャラクターの心理に合わせた空の色の変化も見え、120秒と短いながらも、見て損することのない素敵な作品であることは間違いありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加